2007年 05月 16日

しばしお休み

d0045465_13432186.jpg

学生の時からはじめたこのブログ、書き始めてはや2年がたちます。
早いなあ。

そもそもこのブログ、日々の生活の中で心に響いた風景やデザインに関するあれこれを書き留めていこう、など考えていたのですが、改めて読み直してみると...まあなんというか、本当にとりとめもないブログだったな、と思います。

日記、気になること、趣味、仕事にも使えるようなデータベース、などなど色々考えて、これらを一気に扱うwebを立ち上げることにしました。現在製作中でございます。いろいろ欲張りに考えすぎてまったくまとまりがつかなくなりつつあります。

というわけで、2年間書き溜めたこのblog、この日記を持ちましていったんお休みになります(2ヶ月くらい平気で書かないくせに)。新しいwebで違う形で日記を再開したいと思います。

しょぼしょぼと書き続けたこのblog、読んでくださってありがとうございました。
[PR]

# by shimakei72 | 2007-05-16 13:44 | その他
2007年 03月 21日

氷の上でお魚を釣ろう

アラスカへ行ってきました。

本来の目的はオーロラ。この時期は高い確率で見られるため、連日オーロラを見ることができました。が。寒かった....本当に寒かった。

d0045465_1459033.jpgオーロラを見られるのは当然ながら夜のみ。昼間がヒマ。というわけで、前からやってみたかった氷上魚釣りに行ってきました。

湖が凍っている上を車でそのまま走行!








d0045465_1503152.jpgまずスポットを見つけて、ドリルでぐるぐると穴を開けます。穴あけはプロ任せ。









d0045465_1514117.jpg穴はこんな感じで。結構深いのです。下を見たくてもまったく分からず。







d0045465_1541040.jpgあとは釣り糸をたらしてひたすら待つのみ。釣ろうとしているニジマスやイワナは湖の底に住んでいるらしいので、底近くまでえさをたらすのです。じっとしたままだと、えさだけ持っていかれるから、時々ぴょんぴょんとサオを動かします。






d0045465_1572615.jpg.....ひたすらひたすら待つのです。







d0045465_1591155.jpgするとこんな感じで魚がぴょっこりと出てきます。バケツも要らない。そのまま氷の上に野ざらし。






半日かけて釣りをしました(死ぬほど寒かった)が、結果は4人で16匹。私は4匹つりました。釣った魚はあとでソテーにして食べさせてもらったのですが、おいしかった。
[PR]

# by shimakei72 | 2007-03-21 15:12 | travel
2007年 02月 18日

歯抜けの友

d0045465_521351.jpgシアトルのルームメイト(元)から猫の近影が送られてきました。
猫は最近6本の歯を抜いたそうですが、私も来週2本歯を抜きます。いやだなあ...
[PR]

# by shimakei72 | 2007-02-18 05:02 | cat
2007年 02月 13日

shoulda woulda coulda...

d0045465_1655113.jpg
最近よく

「ああ、どうして学校にいるときにもっと勉強しておかなかったんだろう...私のバカー」

と思います。特に仕事をしている時。

ほかの人と比べるとかなり長い期間学校にいたので、いくらもっと勉強しておけばよかったと思ってももう二度と戻る気はなし。

でも、思い返してみると在学中は、やたらやる気で最初にリサーチをするもののすぐに飽きるか、要領がものすごく悪いかのどちらか。この傾向は仕事をしている今でも垣間見ることがあるので、要するにずっとこのまんまなんだろうな。書いてて若干泣けてきた。

ああしておけばよかった、こうしておけばよかった、と思うことは人生多々。

勉強しなきゃ、と思うことがあるのならその時々でしなきゃ仕方ないんだろうな、刺激がある人生って本当に充実。楽しい。生涯学習よ!...と自分をだまくらかしつつ、おしりを叩きつつ、半泣きになりつつ、日々すごしております。
[PR]

# by shimakei72 | 2007-02-13 16:44 | Landscape
2007年 02月 12日

d0045465_15194362.jpg
通常サンフランシスコは冬の間雨が降っているのですが、今年は極乾。ようやく今週雨がふりだしました。

雨が降ると家の中に引きこもりがち。でも、本がたくさん読めてかなりご機嫌ではあります。

近くのスーパーでチューリップを購入。街中では寒桜が咲き出しました。春もそこまで来ている。
[PR]

# by shimakei72 | 2007-02-12 15:29 | その他
2007年 01月 29日

Mission Beach Cafe

d0045465_13524571.jpg日曜日。友人が共同経営者と一緒にオープンしたカフェへ。

友人といっても、もともとは友人の元彼氏ということで知り合って、その友人というのも先日フロリダへ発ってしまったのだけれど。人間関係というのはこういう風に続いていくのですね。

「カリカリとした、おいしいペストリーを食べられるお店がサンフランシスコには少ない!」、というのが最初に意気投合した事。彼はペストリーを作るシェフでわざわざフランスへ行って修行もしたらしい。そうして何より以前に勤めていたレストランで作っていたジンジャーブレッドケーキ。これが本当においしかった。私は甘いものが結構苦手なのですが(特にアメリカの甘い砂糖がとけ切らないようなケーキは..)、それでも彼の作るものはぺろりとたいらげてしまったのです。

というわけで、独立をしてカフェの準備を進めている、という話を友人から聞いていて、いつできるか、と楽しみに待っていたこのカフェ。今日はじめて行ってきましたが、とても居心地のよいお店です。おいしいコーヒー、お茶、ワインもそろっていて、昼は本を持ってきてのんびりと、夜はご飯を食べた帰りにちょっと一息、と、ちょくちょく使って見たいな、と思える場所。

好きなことを仕事としていく、そうして独立する、ということは、大変なことなのだけれど、こうしてこだわりつつ、あきらめずにちゃんと夢を形にしていく人を、本当に尊敬してしまう。小さなお店ではあるけれど、この居心地のよさはそんな努力の上に成り立っているのだもの。

d0045465_149524.jpg今日食べたのはペカンチョコレートパイ。一緒にいった友達が食べたのはブルーベリーマフィン。ちなみに今日は売り切れていたものの、ブラン(小麦ふすま、でしょうか)で作ったマフィンが非常にウマイらしいです(友人いわく)。

というわけで、サンフランシスコに在住の人は是非行ってみて下さい。こちらに来られる方も是非是非。場所は14thとGuerroです。
[PR]

# by shimakei72 | 2007-01-29 14:09 | San Francisco
2007年 01月 21日

@Mission

d0045465_417379.jpg
友達がフロリダへ去る朝、見送りに行った帰りに見た、missionにある古いビルと青い空。

車でフロリダまで行くというので、出発は朝の7時。久々に5時半なんていう時間に起きました。眠かった。

人と出会い人と別れる。人生は本当にその繰り返しだな...と、言い尽くされた台詞のようなものがぐるぐると頭を回りましたが、それならば、色んな出会いやその時の楽しい時間をきゅっと抱きしめるように生きていきたいな、と思いました。そんなことの積み重なりで、きっと美しい織物のようなものが自分の中に出来上がっていくのじゃないかと。見たことのないような色が重なりあい、変化し続けるようなものが。

と、なんとなくそんなことをぼーっと考えながら仕事に向かいました(平日だったので)。へっぽこ詩人のようです。

冬の朝のきんと澄んだ空気の中と次第に起きてくる街の中での出来事。これが夜だったら、多分落ち込んだままだったかもしれない。
[PR]

# by shimakei72 | 2007-01-21 04:14 | San Francisco
2006年 11月 23日

歩いていこう

d0045465_18561921.jpg

そんな感じで歩いている猫発見。りりしい。
[PR]

# by shimakei72 | 2006-11-23 18:46 | 散歩
2006年 11月 17日

旅行まで

d0045465_3132931.jpg
12月の頭にLas Vegasへ旅行へ行きます。同僚と毎日あと何日とカウントダウン中...最初は何日と口に出すだけだったのが、日数をメモに書いてよこしたり、ボードに書いて遠くから見せたり、と、最近ちょっとエスカレートしてきた。

明日の当番?は私。というわけで、家にあるとうがらしでカウントダウンを。明日の朝メールで送りつける予定。
[PR]

# by shimakei72 | 2006-11-17 13:47 | その他
2006年 11月 14日

thanks giving..にむけて

d0045465_16531874.jpgアメリカへ来てからというもの、最初の年をのぞいて毎年thanks givingはターキーを焼いています。

いろんな人をお招きしてターキーを食べるのですが、今年はなんとなく招待状を作ってみたくなった...ので、さくっと作ってみました。左はその一部。なんで秋のthanks givingにテントウムシが?とか、そういう小さな疑問は残るものの(意味もなく入れてみたくなった)、thanks givingのおもてなしに向けて、少し準備開始。ターキーの付け合せや、デザートは何にしようかなと現在検討中。そうしてわくわく準備をしているうちが一番楽しい。

thanks giving明けも通常通り仕事(連休のところが多い)で、年末まで怒涛の仕事攻撃がまってるのだけれど、それを過ぎれば2週間半、日本でのお休みがまっている。それもとっても楽しみなのだ。
[PR]

# by shimakei72 | 2006-11-14 16:55